口コミ > ちくびは年齢とともに変化するの?

ちくびは年齢とともに変化するの?

小さいころはちくびは小さくて色もピンク色で乳輪もまださほど大きくないのに思春期、多感な時期を迎えるころになると大きくなりはじめ、色も少しずつ濃くなり始める。ちくびは年齢とともに変化するのでしょうか?

実際は年齢ではありません。ホルモンのバランスに影響を受けているようです。思春期、女性ホルモンの分泌が多くなり始めるとちくびの色は徐々に濃くなり始めます。乳輪も大きくなってきます。

2e874a3ba95fff3d8774848efbe4855c_s

そして、妊娠中期から出産後半年くらいまでは黒っぽい状態が続きます。出産後半年ほどを経過すると、少しずつですが色が薄くなってきます。褪せてくるといったほうが良いのでしょうか。

ちくびの色は、女性のホルモンの影響を過分に受けています。

ちくびを白っぽくしてくれるクリームの口コミ

ちくびの黒ずみを取ってくれるクリームの口コミで最もランクが高いのが「ピューレパール」。コスパが良くて、ちくびの黒ずみ以外にもわきの下やデリケートライン、Vゾーンの黒ずみまで取ってくれます。

次に出てくるのが「ジャムウハーバルソープ&デリケートパック」。こちらはちくびの黒ずみだけではなく、気になる匂いも取り除いてくれます。用途もちくびだけではなく膝や肘など幅広く使うことができて、パッと明るくなるお肌になれます。

最後に「ホワイトラグジュアリー」。これはちくびの黒ずみに特化したクリーム。3か月ほどの使用で、ちくびの色がワントーン、ツートーン程明るくなります。

▲ページトップに戻る